LINE

株式会社ウラシコ|愛知県名古屋市の原状回復工事業者

ウラシコの強み concept

ウラシコの強み・選ばれる理由

ウラシコ5つの強み!

①明朗会計・適正価格!

解体工事や撤去作業は、一生のうちに何度も依頼するものではありません。そのため、何に(どの作業に)どれくらいの費用がかかるか、相場を把握することが難しい工事となっております。費用の内訳や相場がわからず、業者の言い値で支払ってしまう、という場合も少なくありません。ウラシコは、お客様目線でも分かりやすいように、見積もり項目を詳細に分け、包み隠さず明朗な見積書を提出させて頂いております。

また、自身を持った適正価格で対応させていただいておりますので、相見積り等で料金の比較等をしていただいてもかまいません!お客様もオーナー様も、納得の上でご発注いただける価格をご提供いたします。

ウラシコは適正価格でお見積り

見積もりに含まれるもの(※一例です)

  • ・ゴミ(残置物・産業廃棄物)の分別、回収
  • ・設備や造作の内装解体
  • ・設備や造作の撤去処分
  • ・残す(引き継ぐ)設備の動作確認
  • ・電気配線工事(撤去・取り付け)
  • ・ガス配管工事(撤去・取り付け)
  • ・水道配管工事(撤去・取り付け)
  • ・下水道配管工事(撤去・取り付け)
  • ・弱電工事
  • ・床材のはつり
  • ・看板の撤去処分
  • ・仮設電源の取り付け
  • ・警備員の手配
  • ・道路使用許可の申請 等

②受注から施工まで!
自社職人が対応

ウラシコは、東海エリアに地域密着!自社一貫体制の責任施工の会社です。受注から施工に至るまで、すべて自社のスタッフと職人が対応いたします。当社とお客様との直接お取引ですので営業代行・紹介等の手数料(中間マージン)が発生しません!

そのため、お客様にとって不要な費用が発生せず、不当に高額になることはありません。また、解体業種によくある、重層下請け構造ではありません。各種専門資格を有する職人が、安心安全、責任を持った施工をいたします。

ウラシコの強みは自社職人が対応すること

③工期厳守!

当社hは絶対に工期を守ります!

当社は「できます!」と言いながら、ずるずると予定がずれる、なんてことは、絶対にしません。特に店舗や事務所の場合、退去予定日が決まっています。

当社は工期を厳守し、契約時に約束した工期を遅らせません。そのため、ご相談時に、工期の厳守が難しい場合は、責任をもって「できません。」と回答させていただくこともあります。

ウラシコは年中無休24時間対応土日祝も作業OK

④お客様目線の提案力で施工を実施

ウラシコは、お客様にご不便をかけない対応、提案を徹底しております。見積もりは、現場を確認してから提出させていただいております。経験豊富な職人スタッフが、丁寧に漏れなく見積もりを作成しますので、追加の工事等の発生がなく、お客様から信頼をいただいております。また、限られた予算内で解体工事をするために、具体的な提案を行い、お客様のご希望に沿う施工をさせていただきます。

また、お客様の周りの人への配慮も徹底しております。退去や閉店の場合、施主様だけではなく、不動産管理会社様やオーナー様など、様々な人達との連携が必須です。ウラシコでは、ときに、施主様と管理会社様、オーナー様との間に立ち、交渉をサポートすることで、円滑に工事を進めます。また、工事当日には、近隣住民の方へ「ご挨拶」も忘れません。

⑤丁寧な作業&養生を徹底!

解体業は壊すのがメインとなるため、粗い作業をする会社も少なくありません。また、原状回復では、退去後に施した工事は、入居前の工事で隠れて見えなくなってしまうため、いい加減な施工をする業者が多々あります。

しかし、当社は次工程も考え、施主様や次の入居様様用のリフォーム業者様等と綿密な打ち合わせを行い、スムーズに次工程へ移行できる作業を心がけています。そのため、元請会社様や次工程の施工会社様からのリピート率が高いのです。

また、万が一でも工事中の不備で建物を傷つけないように、工事の対象以外の箇所への養生処理の徹底を心がけております。丁寧に隅々まで養生をいたしますので、事故やミスなので建物の価値を下げることはありません。これらの姿勢をご評価いただき、オーナー様や借主様から沢山のお客様をご紹介いただいております

ウラシコは常に丁寧な作業

解体は怖いイメージありますが、ウラシコは違います。
明るく元気な社長・現場マンが対応します!

少し言い方が悪いですが、一般的に、解体現場の職人は総じて言葉が少なく社交性、コミュニケーション力が高くないと言われています。しかし、ウラシコのスタッフは、とても話しやすいと評判です!明るく元気な社風を体現する社長兼現場マンの浦志をはじめ、明るく元気な職人が、お客様に寄り添う対応をさせていただきます。

ウラシコは明るく元気な担当者が対応します!

安さのヒミツ、ひとつお教えします!

ゴミ(残置物や産業廃棄物)を細かく仕分けし処分することで、完全リサイクルを目指す!

本当は、物件に残された残置物や産業廃棄物は、まとめて廃棄物処分業者に依頼した方が簡単で楽なのですが、その場合、どうしても処分費用がが高くなってしまいます。

そこで当社では、少しでも安くサービスを提供できるよう、各ゴミを細かく分別し、処分場を変えています。仕分けの手間を惜しまなければ、安くなった費用をお客さまへ還元できるからです。

廃棄物処分混載

混載

廃棄物処分の石膏

石膏

廃棄物処分のプラスチック

プラスチック

廃棄物処分の木材

木材

※プラスチックはプラスチック専用の処理業者、木材は木材専用の処理業者など、ゴミの処理業者には、様々な分類があります。それぞれの種類によって処分方法が異なるため、一括でまとめて依頼した場合と、個別に依頼した場合では、当然金額も変わってきます。細かく分別した上で定量が溜まるまで保管し、ある程度まとまったらまとめて各専門業者に依頼することで、処分費用を減らすことができます。

※産業廃棄物収集運搬業、古物商の許認可を取得している当社だからこそできる対応です。

自分でやるという方。危険ですので止めてください!

原状回復は危険がいっぱい
原状回復の損害賠償

損害賠償

原状回復の感電の危険

感電

原状回復の水漏れの危険

水漏れ

原状回復のガス漏れやガス爆発

ガス漏れ、ガス爆発

何も考えず解体作業をすると電気の切り忘れによる感電、ガス栓の締め忘れによるガス漏れ、ガス漏れからのガス爆発など、生命に関わる場合もあります。また、水道の止め忘れによる水漏れの可能性もあります。

そうなると、どうなるか。損害賠償請求がきます。高額な保険に入っていれば大丈夫ですが…。普通はそんな保険入ってませんよね。原状回復工事以上の金額を請求されることになります。

まずはウラシコにご相談ください

そうならないためにも、まずは私たちにお気軽にご相談ください!