LINE

株式会社ウラシコ|愛知県名古屋市の原状回復工事業者

スタッフブログ Staff blog

【店舗オーナー様必見】スケルトン工事を安くするコツと抑えておきたいポイント3選

スケルトン工事を安くするコツ

お店を解体する時に、スケルトン工事という方法をご存知でしょうか。聞いたことはあるけれど実際どうなの?費用はどのくらい?これらについて解説します!

スケルトン工事とは?

スケルトン工事とは?

スケルトンとは「骨格」を意味し、スケルトン工事とは、名前の通り建物を支える柱や梁など建物を構成している基盤を残して解体工事を行うことです。つまり、構造物はそのままにして建物の中身を全てを取り除くということです。

解体する部分が少ないことで、建て替え工事などに比べて費用が安く済むというメリットがあります。また、建物の中身を全てリセットすることで安い費用なのに間取りを変えることができたり、見た目を一変させることもできます。自分の思うままに店舗を作り上げていくことができますね。

また、スケルトン工事の流れや費用などをこちらの記事で詳しく解説しています。こちらも合わせてご参照ください。

スケルトン工事で絶対に押さえておくべきポイント

原状回復としてスケルトン工事を行う際には、いくつか注意しておくべきポイントがあります。これらをしっかり理解しておくことで、様々なトラブルを未然に防ぎ余計な費用が掛からないようにしましょう。では抑えておくべきポイント3選を解説します!

建物の構造や配管を把握しておく

スケルトン工事で押さえておくべきポイント

工事を行う前に、建物の現状をしっかり理解した上で業者の方に見積もりをお願いしましょう。見積もりをする際に目で見ただけでは完璧に建物の状態を把握できるわけではありません。

コンクリートの正確な厚みや配管の位置、電気系統の配線位置などの細かい部分まで、図面や新装工事の写真などをもとに事前に確認しておきましょう。

把握をしていないと、工事を行っていく中で思わぬ配管を見つけて予定通りに工事ができないなどといった問題が起こると追加の費用を請求されてしまうこともあるかもしれません。

解体範囲の確認をする

スケルトン解体範囲の確認をする

スケルトン工事は基本的に、内装を借りた時と同じ状態に戻すように行うけれど実際には物件によって工事の範囲は変わってきます。設備や外壁など物件のオーナーさんの意向で場合によっては残すこともあります。

解体業者はもちろん、賃人、借人の全員が工事を行う範囲について理解していないと工事を行う際にトラブルが発生しかねません。きちんと解体範囲を確認して費用を抑えること、トラブルを起こさないことを心がけましょう。

余裕を持った見積もり期間を設ける

余裕を持った見積もり期間を設ける

店舗の解体工事は短期間で済むことではありません。建物の返却日が近づいてから見積もりを行い工事を依頼することはやめましょう。業者によっては期間が短いことで、工事を引き受けてくれないという可能性もあります。

特にオフィスの原状回復は特に行程が多く、最低でも半年から3ヶ月程度の期間を要するとされています。オフィスの原状回復で必要な工事、手続き、行政処理はこちらの記事でまとめていますので、ぜひ合わせてご参考ください。

スケルトン工事を安くするコツ

スケルトン工事を安くするコツ

スケルトン工事は先ほども言ったように解体範囲が物件によって違ったり、どんな工事を行うかによっても費用が変わってきます。ですが、どの物件においてもできるだけ安く工事を行いたいですよね。ここでは安くするコツをいくつか紹介します。

オーナー指定業者以外の業者に見積もりをする

オーナー指定業者以外の業者に見積もりをする

殆どの場合、スケルトン工事はオーナー指定業者が行います。しかし、このオーナー指定業者は比較的高額である場合がほとんどです。そこで、オーナー指定業者以外にも見積もりを依頼しましょう。

見積もりを依頼することで、不要な工事や、異常に高い工事費用に気づくこともしばしばあります。もちろん、お見積は株式会社ウラシコにお任せください!原状回復のプロが無料で、相談、見積もりいたします!

あらかじめ不用品を処分しておく

あらかじめ不用品を処分しておく

工事の際に余分な費用がかからないように自分でできるところまでは不要なものを処分しておきましょう。原状回復工事の際に、家電や家具を業者を通して処分してもらうと追加で費用がかかります。

これらはリサイクルショップに持っていくなどすることで十分自分で処理できるので、小さな努力で無駄な出費を抑えましょう。また株式会社ウラシコでは買取サービスも行っていますので、お気軽にお申し付けください。

まとめ

スケルトン工事

いかがでしたでしょうか。スケルトン工事は決して安い費用で何度も行うことではないので、しっかりとスケルトン工事について理解し、高い費用がかかってしまったりトラブルが起こらないようにしましょう。

トラブルを起こさないためにも、複数の業者を比較して実績があり信頼のできる業者に工事を依頼するようにしましょう。信頼できる解体業者の選び方は、こちらの記事でも詳しく解説しています。こちらも合わせてご参照ください。

ウラシコへおまかせください!

株式会社ウラシコのスタッフ

株式会社ウラシコは愛知県名古屋市の内装解体工事の専門業者です。東海3県を中心に年間1,500件以上の現場で、内装解体、原状回復、スケルトン解体、廃棄物撤去等を行っております。

解体工事に関するご相談お見積りは無料で対応させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください!解体業者は怖いイメージありますが、ウラシコは違います。明るく元気な社長・現場マンが対応します!

関連記事

一覧に戻る

サイト内検索SEARCH