LINE

株式会社ウラシコ|愛知県名古屋市の原状回復工事業者

スタッフブログ Staff blog

退去費用が高すぎる!納得いかないときの対処法。原状回復の専門業者が徹底解説いたします。

退去費用高額の場合

賃貸物件の退去時には、退去費用を巡ってトラブルになることが多くあります。また、退去費用や原状回復についての知識が少ないことにより、高額な費用を支払ってしまう場合も少なくありません。

今回は、退去費用が高額で納得いかない場合の対処法をご紹介していきます。また、退去に伴う原状回復工事費用についてはこちらのページで詳しく解説しています。ぜひこちらも合わせてご参照ください。

退去費用とは

退去費用とは

まずは、退去費用や原状回復についてきちんと理解をしましょう。退去費用とは、賃貸物件を退去する際にかかる費用のことをいいます。賃貸物件を退去する際には、原状回復の義務があります。原状回復とは、賃貸物件を借りる前の状態に戻すことをいいます。

一般的に、賃貸住宅の場合、修繕にかかる費用は入居前に支払った敷金から差し引かれます。その際、経年劣化などが考慮されます。住居賃貸物件の原状回復には国土交通省が定めたガイドラインがあるので、そちらも参考にしましょう。

参考資料:国土交通省「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン

退去費用が入居者負担になる例

退去費用のうち、入居者側の故意の過失と判断される場合は入居者側の負担となります。その一例を紹介します。

・椅子などを動かすときについた床の傷

・引越し作業の際についた傷や汚れ

・飲み物などをこぼして出来たシミ

・粗大ゴミの撤去費用

・掃除を怠ったためのクリーニング代

・ペットの匂いや汚れのついた壁紙や床

・タバコの煙による壁紙の黄ばみ

退去費用が高すぎると思ったときにまず始めること

退去費用が高すぎると思ったときにまず始めること

故意につけた傷や破損が特にないにもかかわらず、退去費用が高い場合に行うことを紹介します。

①契約内容の確認

契約内容の確認

賃貸物件の契約は比較的自由に契約内容を決めることができます。そのため、契約の際に特約として原状回復費用を入居者が多く支払うように定められていることがあります。

その場合は契約内容が優先されますので、ガイドラインや経年劣化などは考慮されません。まずは、契約書と見積書の内容を確認して、オーナーや管理会社などの貸主側に本当にこの金額で合っているのか内容を一緒に確認してください。

保険が適用されるかどうか確認する

一般的に火災保険に加入していれば、付帯されている借家人賠償責任保険の補償で原状回復費用に対応することが可能です。どのくらいの範囲や金額に対応しているのかは、それぞれ保険の補償内容によって異なりますので確認しましょう。

③専門業者へ相談する

専門業者へ相談する

契約内容や見積もりの内容、保険の内容を確認してもよくわからない場合には、ためらわずに専門業者へ相談しましょう。もちろん私たちウラシコにお気軽にご相談ください。

わからないところはひとつひとつ丁寧にご説明させていただきます。さまざまな原状回復工事を取り扱ってきているので、退去費用の相場を知ることもできます。また、見積もりは無料で対応させていただいておりますので、既に出ている見積もりと比較することもできます。

④国民生活センターに相談

国民生活センターに相談

オーナーや管理会社と話をしても納得がいかない場合、保険に加入していなかったり、補償を使っても高額な場合には、国民生活センターや各自治体の消費生活センターなどに相談しましょう。電話相談もできるので、気軽にアドバイスがもらえます。

国民生活センターには、賃貸住宅を退去する際に敷金が返金がない、敷金より多い金額を請求されたという相談も多く寄せられています。それでも納得いかない場合、最終手段は訴訟などの法的手続きを通して解決を目指すこととなります。

リンク:国民生活センター

物件を契約するときに注意するポイント

入居する前に退去費用が高くならないようにするポイントを紹介します。

敷金なしの物件には注意

敷金なしの物件には注意

敷金がない物件や、敷金が他と比べて安い物件は、退去時の支払いが高くなってしまいます。原状回復にかかる費用のほとんどは敷金で補填されるため、敷金がないと退去時に支払う費用が高くなります。

定期的に掃除をする

定期的に掃除をする

契約して入居が決まったら、部屋の掃除は定期的に行いましょう。例でも紹介しましたが退去の際、入居者の管理不足として専門業者のクリーニング代を請求される場合があります。水回りや油汚れは特に注意して生活しましょう。

まとめ

退去費用対処法

基本的には、敷金から退去費用が差し引かれて手元に戻ってきます。契約書や見積書の内容を見ても金額に納得いかない場合には、まずオーナーや管理会社の方に確認しましょう。

その他、退去費用に納得いかないことがありましたらお気軽にお問合せください。また、原状回復に関する節約術は、こちらのカテゴリページで詳しく解説しています。ぜひこちらも合わせてご参照ください

ウラシコへおまかせください!

株式会社ウラシコのスタッフ

株式会社ウラシコは愛知県名古屋市の内装解体工事の専門業者です。東海3県を中心に年間1,500件以上の現場で、内装解体、原状回復、スケルトン解体、廃棄物撤去等を行っております。

解体工事に関するご相談お見積りは無料で対応させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください!解体業者は怖いイメージありますが、ウラシコは違います。明るく元気な社長・現場マンが対応します!

関連記事

一覧に戻る